肌が弱い方でも傷めずに処理できる脱毛方法の特徴や魅力とは

医療用脱毛レーザーの3つの種類と特徴

脱毛クリニックで受けることが出来る出力の高い医療用レーザーは、レーザーの波長の種類によって反応する組織が異なっているため、大きく分けて次の3つの種類があります。
まずは現在国内で最も主流となっている「ダイオードレーザー」です。このレーザーの波長は日本人の肌の色に非常に適しているため、肌への負担を最小限に抑えつつ高い脱毛効果を発揮してくれます。更に照射する光量も他の機器に比べて高めに設定することができるので、産毛にも効果の高い脱毛を行うことが可能です。そして施術時の痛みが少ないという特徴もあります。ただし、他の機器に比べて脱毛処理を行える範囲が狭いのが欠点です。
2つ目の「ヤグレーザー」は他の機器に比べて波長が長いレーザーで、肌の深奥部まで光の力を行き届かせることができます。そのため、ワキなどのムダ毛が太く濃い部分にも効果を発揮します。また、専用のジェルなどを使用せずに照射できるので、短時間で局所的に使用するのに適しています。ただし、色素の薄い産毛に対しては反応が弱いという欠点もあります。3つ目が「アレキサンドライトレーザー」です。波長が他の機器に比べて短いのが特徴で、メラニン色素に対する反応が強いレーザー機器です。濃い毛の脱毛に適していますが、強い痛みを伴うという欠点もあります。

CONTENTS

医療用脱毛レーザーの3つの種類と特徴

脱毛クリニックで受けることが出来る出力の高い医療用レーザーは、レーザーの波長の種類によって反応する組織が異なっているため、大きく分けて次の3つの種類があります。まずは現在国内…

Read More

肌を傷めないムダ毛処理方法

女性にとっては天敵でもあるムダ毛は正しい方法で処理することで、肌トラブルが起きにくくなります。一番ポピュラーなムダ毛処理法といえば、カミソリで剃る方法です。まず、カミソリは清潔な状態…

Read More

ムダ毛が多い自分が脱毛に行った話

私は子供のころから毛深いことがコンプレックスでした。私のようにコンプレックスを感じている方々はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?実際に私のコンプレックスになった原因は…

Read More

POST LIST